北のコックが気分で料理していく。

プロのテクニックを家庭でも簡単に!!

トマト缶を使ってミートソーススパゲティ作る!簡単なのに本格的なレシピ!

スポンサーリンク

f:id:fa-307:20181201232938j:plain

今回はトマト缶を使ってササッとミートソースを作っていきます!

 

ちなみに上からかけるチーズとブラックペッパーは多めにかける派です!!

 

野菜を切るのが少し面倒ですが、その分美味しいのが作れるので作る価値はあります!

 

肉と野菜のうまみをたっぷりのソースを作っていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

材料

2人前

  • パスタ・・・・・・250g
  • ひき肉・・・・・・250g
  • 玉ねぎ・・・・・・1/2個
  • 人参・・・・・・1/4本
  • セロリ・・・・・・1/4本
  • ホールトマト缶・・・・・・1缶(400g)
  • 赤ワイン・・・・・・100ml
  • オリーブオイル・・・・・・大さじ3
  • 塩・・・・・・適量
  • ブラックペッパー・・・・・・適量
  • 粉チーズ・・・・・・お好みで

 

赤ワインやセロリがなくても作れますが合った方がおいしいです。

 

トマトソースを作っているのであれば野菜とトマト缶はいらないです。

 トマトソースの作り方↓

www.kitanokokku.com

 

 

作り方

野菜はすべてみじん切りにする。

セロリを使うときはピーラーで根本の方の太い繊維を軽く取って下さい!

 

上が繊維を取ってあるもの。

f:id:fa-307:20181113023439j:plain

もしフードプロセッサーを持っていれば、

玉ねぎ以外の野菜はフードプロセッサーで

細かくしても大丈夫です!

 

肉に塩をして下味をつける。

軽くほぐして2つまみ程塩をすればOK!

 

オリーブオイルを入れて弱火にかける。

野菜と塩を1つまみ入れてじっくり炒めていく。

 

10分ほど炒めたらひき肉を入れて中火にする。

あまり動かさず焼き色を付けるように炒める。

 

動かしすぎるとぐちゃぐちゃになり焼き色もつかないので味が悪くなる。

 

肉を炒めたら赤ワインを入れて煮詰めていく。

無ければ水でOK!

 

次に手でつぶしたトマト缶を入れる。

(トマトソースがあればトマトソースを入れる)

 

10分ほど煮詰めて味を見たらソースの完成!!

 

後は茹でたパスタと絡めて盛り付ける。

仕上げにチーズとブラックペッパーをかけたら完成!!

スポンサーリンク

 

ポイント

 野菜に塩をしてじっくりと炒める

水分を出して旨味を凝縮させます。

焦がさないように注意!

 

肉は焼く時間を短くする。

焼きすぎても動かしすぎても水分が抜けて固くなってしまい、味もおいしくなくなります。

 

ワインとトマト缶は入れたら煮詰める

水分を飛ばして味を凝縮させるとともに、

嫌な酸味も飛ばしていきます。

 

最後に

焦がす以外にはなかなか失敗しにくいと思います!

もし味が微妙ならはちみつを少しだけ入れてみましょう!

 

少しこれだけでかなり変わってきます!

 

ドリアやグラタン、ラザニアなどのアレンジはもちろんですが

オススメは少し味噌を加えてご飯の上にかけて食べてみて下さい!

最近はソースが余ったらこうやって丼にしてます!

 

こちら手動のフードプロセッサー

面倒なみじん切りをすぐに終わらせます!

機械を買うより断然安いですよ!