北のコックが気分で料理していく。

プロのテクニックを家庭でも簡単に!!

【チキンソテーとレモンソース】この焼き方で簡単にパリパリになる!

スポンサーリンク

チキンソテー レモンソース

今回はチキンソテー

皮を簡単にパリパリにする焼き方をいくつか紹介!!

 

ソースはレモンとバターのソース

これも簡単に作れます。

 

レモンを使ってさっぱりとしたソースは食べやすく

少量の塩でも満足感が出ます!

 

皮はパリパリを超えてバリバリに!

 

バリバリの皮でも肉はふっくらとジューシー!

肉汁がしっかりと溢れてみずみずしい!

 

それでは作っていきましょう!

スポンサーリンク

 

 

チキンソテーとレモンソースの材料

  • 鶏もも肉・・・・・・300g(1枚)
  • 塩・・・・・・2つまみ
  • 油・・・・・・大さじ1
  • 強力粉・・・・・・適量

レモンソース

  • ねぎ・・・・・・1/3本
  • バター・・・・・・5gくらい(1かけ)
  • レモン汁・・・・・・大さじ2
  • 塩・・・・・・1つまみ
  • ブラックペッパー・・・・・・適量

ソースには捨てられがちなねぎの青い部分を使ってますが

白い部分のねぎや玉ねぎなとでもいいです!

チキンソテーとレモンソースの作り方

鶏肉を常温に15分程置いておく。

使うときにペーパーで水分を拭きとる。

 

鶏肉に骨や軟骨が残っていることがあるので取り除く。

 

厚みがある部分は切り込みを入れる。

これをすると火のは入りがよくなる。

 

切り込みを入れるのはやらなくても作れますが、

やっておいた方が早く出来上がる。

 

鶏肉の両面に塩をする。

皮の部分に薄く強力粉をまぶす。

 

フライパンに油を引いて火にかける。

火加減は中火にして暖める。

 

チキンをソテーにするときは

まず肉の部分を下にして焼いていく。

 

10秒程経つと少し白くなるのでひっくり返して

皮の部分を下にして焼いていく。

 

この時に皮が平らになる様に焼く。

 

火加減は中火ぐらいで焼いていく。

 

油が出てくるので熱い油を肉にかけてあげます。

厚い部分に多くかけてあげると火の入りが均一に!

 

だいたい5分くらい油をかけてあげます。

終わったらひっくり返して1分焼く。

 

油が多いならキッチンペーパーで拭きとる。

 

これでチキンソテーの完成!!

 

油をかけるのが熱くて大変ならかけなくても作れます!

皮がパリパリになれば途中でひっくり返します。

 

油が多かったらキッチンペーパーで拭きとる。

 

だいたい5分くらい焼いていくと皮がパリパリになるので

パリパリになればひっくり返す。

 

そこから3分ほど焼けば

チキンソテーの完成!!

 

レモンソースの作り方

まずはねぎを刻む

ねぎの青い部分は繊維が固いので

斜めに薄く刻んでいく。

 

チキンをソテーし終わったフライパンでレモンソースを作ります。

 

ソテーし終わったフライパンに

刻んだねぎと塩を1つまみいれる。

 

中火で2分ほど炒める。

 

レモン汁とバターを入れて

火を止めて素早く混ぜる。

 

最後にブラックペッパーを入れて味を見る。

足りなければレモン汁や塩で調整。

 

良ければ完成!!

 

ちなみに電子レンジでもレモンソースで作れます!

さすがに皮はパリパリにならないですが…

www.kitanokokku.com

 

鶏むね肉でチキンソテー

鶏むねチキンソテー

鶏むね肉でもチキンソテーが出来ます!

 

パサパサになりやすいので

高すぎない温度であまり触りすぎなのがポイント!

 

ちなみに電子レンジでも作れます!

電子レンジを使った方法も紹介していきます!

 

 

鶏むね肉のチキンソテーの材料
  • 鶏むね肉・・:・・・・250g
  • 強力粉・・・・・・小さじ1
  • 塩・・・・・・2つまみ
  • 砂糖・・・・・・1つまみ
  • 油・・・・・・適量
  • 水・・・・・・100ml

基本はこれだけ!

 

今回はソースと付け合わせの代わりとして

ザワークラウトを使ってますが、

作り方はレモンのソースで紹介!

 

甘酸っぱく味を変えたら食べやすいですよ!

www.kitanokokku.com

レモンソース

  • ねぎ・・・・・・1/3本
  • バター・・・・・・5gくらい(1かけ)
  • レモン汁・・・・・・大さじ2
  • 塩・・・・・・1つまみ
  • ブラックペッパー・・・・・・適量

 レモンソースで作る方法で紹介していきます!

 

鶏むね肉のチキンソテーの作り方

まずは鶏肉をキッチンペーパーで拭く。

 

フォークや串などで何か所か刺して

味が入りやすいようにする。

 

塩と砂糖をまぶしてラップをする。

 

そのまま常温で15分~30分程置いて

肉の温度を常温にする。

 

時間が経って常温に戻ったら再び

キッチンペーパーで拭く。

 

皮に強力粉を薄くまぶす。

 

ねぎは刻んでおく。

 

フライパンに油を引いて皮から焼いていく。

 

火加減は中火と弱火の間。

 

3分~5分程焼くとパリッとしてきます。

 

そうなったら反対側も焼いていき

同時にねぎも炒めていきます。

 

1分ぐらい焼いたら水を加えて強火にする。

沸いたら中火に戻す。

 

これで水分が逃げないように焼いていきます。

 

5分~8分程火にかければ火が入ります。

火が入ったらソースの仕上げ!

 

肉を取り出してレモン汁を入れて、

塩で味を調整していく。

 

良ければバターを加えて火を止める。

ブルグルと混ぜて乳化させる!(油と水を一体化)

 

後は肉を切って盛り付けたら完成!!

 

電子レンジで鶏むねチキンソテーを作る場合

味をつけるところは同じ!

 

今回は急いで作りたいので、

塩と砂糖をまぶしたらすぐに作り始めます!

 

ふんわりとラップをして500wで4分加熱。

 

後は皮目だけパリッと焼けばチキンソテーの完成!!

 

 

スポンサーリンク

 

チキンソテーとレモンソースのポイント

鶏肉に切り込みを入れる

火のは入りが均一になって焼きあがるのが早い!

火が入っていない失敗を減らせます。

 

やらなくても作れますがやった方が楽に作れます!

 

肉の部分から焼いていく

反り返りを防ぐ。

これをすることで面倒なスジ切りの必要なし!」

 

皮をパリパリに焼く方法

  • 強力粉を薄くまぶす
  • 重しをする

基本的にこの2通りの方法があります!

 

今回は強力粉を使った方法で作っています!

 

重しは重たい鍋などを上から乗せて焼いていく方法。

 

どちらも面倒なら皮を焼くときにたまにへらなどで

押し付けて焼くだけでもパリパリになります。

 

強力粉をまぶしてたまに押し付けてあげるのが1番おすすめ!

 

これで最高のチキンソテーが作れます!

 

レモンソースを作るとき

バターを入れたら火を止めて素早く混ぜる

 

水分と油分を一体化してとろりとさせます!

 

チキンソテー以外の鶏肉料理

本格油淋鶏のレシピ

ねぎのタレが絶品!!

www.kitanokokku.com

ハニーマスタードチキンのレシピ!

同じようにチキンをソテーにしてます。

www.kitanokokku.com

照り焼きチキンのレシピ!

照り焼きのたれの黄金比は必見!!

www.kitanokokku.com

めんつゆパスタにケチャップを入れてます!

これが意外と合う!

www.kitanokokku.com

鶏ももをピーマンて中華風に!

www.kitanokokku.com

カチャトーラのレシピ!(猟師風の煮込み)

イタリアの伝統的な料理ですが意外と簡単!!

www.kitanokokku.com

 

最後に

パリパリのチキンソテー最高!!

 

レモンソースはさっぱりとしていて食べやすいので

夏の暑い時期にピッタリ!

 

シンプルな味付けにしているので他の具材を足しても

合います!

 

慣れたらパリパリのチキンソテーぐらい簡単に作れるので

是非作ってみて下さい!