北のコックが気分で料理していく。

プロのテクニックを家庭でも簡単に!!

唐揚げプロがジューシーに作る方法を伝授!その作り方とは?

スポンサーリンク

唐揚げプロ

今回は唐揚げ!

 

とにかくジューシー

トマトと同じくらいのみずみずしい唐揚げ

 

そんなジューシーな唐揚げの秘訣をプロの唐揚げ屋さんから聞いたので

それを色々アレンジして作りました!

 

何度も作ってやっとジューシーな唐揚げ出来たので紹介していきます!

 

特に難しい方法や珍しい材料はなしで作るのでご安心を。

 

それでは作っていきましょう!

 

 

スポンサーリンク

 

 

唐揚げプロのレシピ

今回作る唐揚げは大きな唐揚げ

 

でも大きさはお好みの大きさでOK!

 

動画はこちらから↓


【唐揚げ】感動するほどジューシーに作るには?

唐揚げの材料

  • 鶏肉・・・・・・500g(2枚)
  • 醤油・・・・・・大さじ2
  • 酒・・・・・・大さじ3
  • 砂糖・・・・・・小さじ1/2
  • にんにく・・・・・・1片
  • しょうが・・・・・・にんにくと同じくらい
  • 卵・・・・・・1個
  • 片栗粉・・・・・・大さじ4
  • 薄力粉・・・・・・大さじ2
  • 塩・・・・・・1つまみ
  • 揚げ油・・・・・・適量

 にんにくしょうがはお好みで

柚子胡椒とかに変えてもおいしい

 

片栗粉と薄力粉の割合はお好みで

特徴としては

薄力粉

時間が経っても食感キープしやすい

 

片栗粉

薄力粉よりも食感がいい

揚げたてじゃないとべちゃっとなる

 

時間が立ったから食べるなら薄力粉

すぐに食べるなら片栗粉

 

今回は混ぜて使ってます!

唐揚げプロの作り方

鶏肉の水気をキッチンペーパーでよく拭く

 

軽く筋や軟骨を取り除く

 

今回は3等分に切っていく

 

そこに砂糖、酒、醤油を入れる

おろしたにんにく、しょうがを入れて揉みこむ

唐揚げ下味

ラップをして冷蔵庫へ

30分~1晩置いておきます

 

できれば1晩は置いておきたい

その方がしっかりした味がつく!

 

ラップは2重で!

1枚目は肉にピタッと

味を染み込みやすくして肉が悪くなりにくい

ラップ1

2枚目はボウルにピタッと

ラップ2

衣を作る

下味をつけ終わったら衣を作る!

 

肉の中に卵、片栗粉、薄力粉を入れて混ぜる

 

混ぜすぎないように注意!!

唐揚げ衣

全体が合わさったらOK!

いよいよ揚げていきます!

 

揚げていく

2度揚げしていきます!

 

まずは160℃で3分間

1分半でひっくり返していく。

 

揚げ終わったら取り出して3分余熱で火を入れる

唐揚げ160℃

まだ色が薄い

次は180℃で2分間

同じように1分でひっくり返していく。

唐揚げ180℃

揚げ終わったら2分間余熱で火を通す

 

最後に塩して盛り付け!

 

完成!!

 

 

唐揚げの揚げ方まとめ

160℃で3分 途中でひっくり返す

3分余熱で火を通す

180℃で2分 途中でひっくり返す

2分余熱で火を通す

最後に塩

スポンサーリンク

 

プロの唐揚げのポイント

鶏肉は大きく切る

大きい方がジューシーに!

 

でもお好みの大きさでもOK!

 

下味に砂糖を使う

甘味を足すことが目的ではないんです!

 

肉の水分を逃がさないようにするのが目的!

 

これでジューシーに!

 

2度揚げをする

2度揚げで余熱で火を通すので

肉から水分が逃げにくい!

 

最初に低温で火を通して

最後に高温でかりッとさせます!

 

唐揚げ以外の鶏肉料理

本格油淋鶏!

唐揚げにこのタレをかけても最高…

www.kitanokokku.com

電子レンジだけでおかずが出来る!

どれも簡単に作れます!

www.kitanokokku.com

カチャトーラ

鶏肉の猟師風煮込み

トマトで豪快に煮込んだ料理!

www.kitanokokku.com

パリパリチキンソテーの作り方!

www.kitanokokku.com

最後に

驚くほどジューシーに作れます

 

卵を使っているので肉汁が逃げないんですよ!

 

粉をまぶしてあげる唐揚げもおいしいですが

この卵を使って衣を作るのもおいしいですよ!

 


【唐揚げ】感動するほどジューシーに作るには?