北のコックが気分で料理していく。

プロのテクニックを家庭でも簡単に!!

にらとベーコンのシンプルパスタ!2つの具材で簡単に作る!

スポンサーリンク

f:id:fa-307:20190224220153j:plain

今日にらとベーコンのシンプルなパスタ!

 

具材は2つのオイル系のパスタです!

 

作り方は簡単!

ペペロンチーノより乳化もしやすく味も付けやすいです。

 

とろりとしたソースになってくれますよ!

www.kitanokokku.com

とにかく簡単に作れるので作っていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

にらとベーコンのパスタの材料

  • パスタ・・・・・・100g
  • ベーコン・・・・・・30g
  • にら・・・・・・3本ほど
  • にんにく・・・・・・1片
  • オリーブオイル・・・・・・適量
  • 塩・・・・・・適量

 

 パスタを茹でるお湯

水1Lに対して塩10g

 

スライスベーコンなら1枚

にらとベーコンのパスタの作り方

まずはパスタを茹でるお湯を準備しておく。

 

にんにくは芯を取ってスライス。

 

ベーコンは1cmくらいの棒状。

スライスベーコンも同じサイズ。

 

にらは根本は2cmほどに切る。

後は3~4cm程のサイズに切る。

 

これで準備完了!!

 

フライパンににんにくが被るくらいの

オイルを入れてにんにくを入れる。

 

弱火にかけて香りが出たらベーコンも入れる。

 

火を中火と弱火の間にしてベーコンに焼き色を付ける。

 

ベーコンに色がついたらにらも入れて軽く炒める。

 

そこにゆで汁を100cc程入れる。

 

フライパンをぐるぐる回して乳化。

 

後は茹で上がったパスタを入れる。

 

最後にオリーブオイルを入れて乳化。

味を見てよければ完成!!

スポンサーリンク

 

にらとベーコンのパスタのポイント

ベーコンをしっかりと炒める

これが今回の味のベースです!

 

しっかりと炒めて旨味を取り出し、

水を加えた後に溶け出させましょう!

乳化のポイント!!

  • 温度は高く
  • ぐるぐるとしっかり混ぜる
  • 水と油は同量

これを意識すれば乳化しやすいです!

とろりとしたソースになってくれますよ!

 

どうしても難しいならごまを加えてみて!

乳化の手助けをしてくれます!

 

最後に

ベーコン×〇〇の定番なパスタ!

 

今回はにらを合わせましたがほかの具材でも

ほとんど同じように作れます!

 

オイスターソースを入れて中華風にしてもおいしいですよ!

 

色々アレンジして作ってみて下さい!

 

合わせて読みたい↓

簡単なのに本格的なミネストローネ!

おいしくなるには理由があります!

www.kitanokokku.com

ローマ風のカルボナーラ!

上手く作るポイントは温度です。

www.kitanokokku.com

 なんと1人前80円で作れるパスタ!

意外と満足感もあります!

www.kitanokokku.com