北のコックが気分で料理していく。

プロのテクニックを家庭でも簡単に!!

トルコのサバサンドレシピ!安いサバでもジューシーにする方法とは?

スポンサーリンク

サバサンド

今日はトルコ料理のサバサンドを作りました!

 

サバがあたりやすいため、

トルコのイスタンブールでも一部の地域でしか

食べられない名物料理のサバサンド!

 

ジューシーなサバとレモンの酸味がたまらない!

そんなトルコのサバサンドですが、

せっかく食べるならジューシーな

おいしいサバを食べたいですよね?

 

でも美味しいサバはなかなか手に入らないし高い!!

 

そこで冷凍の安いサバを使ってもジューシーに仕上げる方法も紹介します!!

 

それでは作っていきましょう!!

 

スポンサーリンク

 

サバサンドの材料

必要な材料は

  • サバ
  • 野菜
  • オイル
  • パン
  • レモン汁

があれば作れます!

 

今回使ったもの

  • 冷凍サバフィレ・・・・・・1枚
  • 玉ねぎ・・・・・・1/6個
  • トマト・・・・・・2~4スライス程
  • レタス・・・・・・1枚
  • オリーブ・・・・・・2個
  • レモン汁・・・・・・お好みの量
  • オリーブオイル・・・・・・サバが浸かるくらい
  • パン・・・・・・1個
  • マスタード・・・・・・少量(あれば)
  • 塩・・・・・・適量

 

野菜は好きなものを好きな量用意してください!

 

玉ねぎはサバの臭みを消すためにもあった方がいいです。

 

パンは何でもいいですが固すぎないものがおすすめ!

 

塩は焼いたサバにかけます。

使うサバによって塩分が違うので注意!! 

サバサンドの作り方

予めサバを解凍しておく。

 

解凍出来たら骨を取り除きペーパーで余分な水分を取る。

 

次にラップを引きサバを乗せます。

 

オリーブオイルをかけてラップで包む。

f:id:fa-307:20190116223332j:plain

オリーブオイルを染み込ませていきます!

 

この間に野菜の準備。

 

玉ねぎはスライス。

トマトは5mmほどの厚さにスライス。

 

オリーブは2mm幅の輪切りにする。

レタスは8mm幅で刻む。

f:id:fa-307:20190116224018j:plain

これで準備は終わりです!

 

フライパンを火にかけて温める。

 

油は引かずにサバを皮から焼く。

中火で2分ほど。

 

反対側も焼く。

中火で1分ほど。

 

サバが焼けたら塩をします。

 

後は切り込みを入れて、マスタードを塗ったパンに具材を挟める

レモンを絞ってかけたら…

完成!!

サバサンドのポイント

サバにオイルを染み込ませる

これをするだけでジューシーに仕上がります!

臭み取りもしています。 

 

この時スパイスも一緒に染み込ませるとさらに美味しい!!

 

油を引かなくても焼くことができます。

 

大量に作るときはタッパを使った方がいいですが、

少量ならラップにくるんだ方が少ないオイルで足ります。

 

パンは固すぎないものを使う

今回使ったパンは外側が少し硬めのタイプを使ったのですが、これは失敗。

 

かなり大きくなってしまったので、

固すぎるパンだと食べにくいです。

スポンサーリンク

 

最後に

トルコのイスタンブールの名物料理である

サバサンドのレシピ!

 

レモンの酸味は必須です!

 

鯖缶でも作れますがその場合は

汁気をしっかり切ってから焼かずに使いましょう。

 

簡単に出来るので家でもおしゃれなランチ

をしてみてはいかがでしょうか?

 

是非作ってみて下さい!!

 

合わせて読みたい↓

www.kitanokokku.com