北のコックが気分で料理していく。

プロのテクニックを家庭でも簡単に!!

里芋と豆乳スープのレシピ!牛乳を使っても作れる!

スポンサーリンク

里芋と豆乳スープ

今日は里芋と豆乳スープのレシピを紹介!

もちろん牛乳を使っても作れます!

 

面倒な里芋の簡単な下処理も紹介!

 

固形のコンソメを使わなくても野菜とベーコンのうまみだけで十分美味しく作れてしまいます!

 

作り方も簡単です!

 

では作っていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

里芋と豆乳スープの材料

  • 里芋・・・・・・3個
  • 玉ねぎ・・・・・・1/2個
  • 人参・・・・・・1/2本
  • ベーコン・・・・・・50g
  • バター・・・・・・1かけ
  • オリーブオイル・・・・・・小さじ1程
  • 水・・・・・・400ml
  • 豆乳・・・・・・400ml
  • 塩・・・・・・適量

 

豆乳の代わりに牛乳を使う場合は400mlです。

ベーコンはブロックを使っていますがスライスを使っても構いません。

 

里芋と豆乳スープの作り方

里芋は洗って皮をむき1/6サイズに切り、

塩を振っておく。

 

玉ねぎは薄切り。

人参は5mmほどの厚さで半月切り。

 

ベーコンは1cm幅の棒状に切る。

 

フライパンにオリーブオイルとバターを引き火にかける。

玉ねぎ、人参、ベーコンを入れて塩を1つまみ入れる。

 

中火と弱火の間でじっくりと炒める。

 

玉ねぎに色がついてきたら水と里芋を加えて強火にする。

牛乳を使う場合は水と一緒に入れてください。

 

沸いたらアクを取り弱火にする。

10分~15分ほど里芋が柔らかくなるまで煮込む。

 

 

豆乳を入れて温めて味をつける。

ボコボコと沸騰しないにすること!!

 

味が良ければ完成!!

スポンサーリンク

 

里芋と豆乳スープのポイント

具材をじっくりと炒める

ここで味が決まります。

野菜やベーコンをじっくりと炒めて旨味を出せば、

塩だけで十分おいしくなります!

 

豆乳を入れたら沸騰させない

豆乳のたんぱく質が凝固して分離してしまいます。

 

調整豆乳を使うと沸騰しても分離しにくいですよ!

最後に

里芋のねっとりをした感じがたまらないスープ!

 

豆乳を使ってヘルシーにしていますがバターが気になるのであれば、

オリーブオイルだけでも大丈夫です。

 

簡単に作れて満足感のあるスープなので是非作ってみて下さい!