北のコックが気分で料理していく。

プロのテクニックを家庭でも簡単に!!

切って盛って食べるだけのカルパッチョの作り方!

カルパッチョ

今回はかなり手抜きな料理です!

買ってきた魚にこいつを乗せるだけなんです!

f:id:fa-307:20181214230426j:plain

白身の魚はグリーンオリーブ

赤身の魚にはブラックオリーブが基本的には合うと思いますが、

ブラックオリーブの方は売り切れていたので代わりにこれを使います!

f:id:fa-307:20181214230658j:plain

にんにくとアンチョビのオイルです!

作り方は簡単なので後程紹介します!

 

 

それでは作っていきましょう!

  • カルパッチョの材料
  • にんにくとアンチョビのオイルの作り方
  • ざく切りオリーブを作る
  • 最後に

スポンサーリンク

 

カルパッチョの材料

アブラガレイ

カツオのタタキ

大根の甘酢漬け

スライスレモン

ベビーリーフ

 

材料は何でもいいです!

好きな魚、野菜で大丈夫ですよ!

 

 

カルパッチョの作り方

切る時は薄い魚は斜めに削いでいくように切って大きく見せます。

 

斜めに切っていき、最後に切り落とすときは垂直に切ると綺麗に切れますよ!

 

塩をして、上からかけたり乗せたりするだけで完成です!!

 

 

アブラガレイにはグリーンオリーブ

カツオにはにんにくとアンチョビのオイルをかけています。

 

にんにくとアンチョビのオイルの作り方

材料

にんにく

アンチョビ

 

作り方

にんにくは芯を取ってみじん切り

多めの油を入れてじっくりと火にかける。

 

にんにくにしっかり色が付いてきたらアンチョビを入れて火を止める。

 

軽くアンチョビを潰して細かくしたら完成!!

 

ビンに詰めるときは冷めてから入れて下さい!

 

ざく切りオリーブを作る

 

玉ねぎ1/4

オリーブ8個

ケッパー小さじ1

にんにく1

アンチョビ1

 

玉ねぎをみじん切りにして塩をして少ししたら絞る。

オリーブはざく切り。

後は材料を合わせるだけ!

 

ケッパーは無くても大丈夫です!

スポンサーリンク

 

 カルディで400円前後で買えます!

グリーン、ブラック、レモンと3種類あり

グリーンが人気!

バケットに押せて食べるだけ!

色々と応用が利きますよ!

最後に

カルパッチョってイタリアでは牛肉や赤身の魚を使ったものを

カルパッチョと呼ぶことが多いですが、

日本では白身の魚や野菜やフルーツを使ったものでも

カルパッチョと名前が付けています。

 

っていうちょっとしたお話でした!!

 

これがあれば時間がないときでもちゃんと一品作ることができます!

 

他にも和え物やパスタやアクアパッツァなど

いろいろな使い道があるのでオススメですよ!

簡単ですぐに作れるので是非作って下さい!

続きを読む

チキンソテーを簡単にパリパリに!ハニーマスタードソースのレシピ

チキンソテー ハニーマスタードソース

もうそろそろチキンを食べる時期が近付いてきましたね!

そんな時にピッタリなチキンソテーの皮を

簡単にパリパリに焼く方法を紹介します!

 

ソースも簡単に作れるハニーマスタードソースです。

 

それと最近お気に入りなほうれん草を使った

最高の付け合わせも紹介したいと思います!

 

では、作っていきましょう!

 

  • チキンソテーの材料
  • チキンソテーの作り方
    • ハニーマスタードソースの作り方
    • 付け合わせの作り方
  • チキンソテーのポイント
  • 最後に

スポンサーリンク

 

チキンソテーの材料

  • 鶏肉・・・・・・300g
  • 塩・・・・・・3g
  • 強力粉・・・・・・適量

塩の量は肉の1%の重さ

薄力粉でもいいですが強力粉の方が均等にまぶせます。

 

ハニーマスタードソース

  • はちみつ・・・・・・大さじ1/2
  • マスタード・・・・・・大さじ1
  • バター・・・・・・1かけ
  • 塩・・・・・・少量
  • 肉汁・・・・・・少量

 

付け合わせ

  • ほうれん草・・・・・・1/2
  • 水・・・・・・被るくらい
  • オリーブオイル・・・・・・適量
  • 塩・・・・・・1つまみ
  • 玉ねぎ・・・・・・1/2

野菜はお好みです!

じゃがいもでも人参でも家にあるもので。

チキンソテーの作り方

残っている骨と大きな筋は外す。

肉と皮の間の脂が苦手なら取り除く。

肉の厚いところに軽く切り込みを入れる。

2cm間隔ぐらいで大丈夫です!

 

焼き縮みを防ぐためと火の入りを均一にするためですが、

肉によってはやらなくても大丈夫です。

 

両面に塩をして10分常温に置く。

厚いところは多く薄いところは少なく塩をする。

 

水分が出てくるので拭いて皮目に強力粉をまぶす。

 

フライパンに油を引き暖める。

 

皮目と逆側から焼き軽く焼いたら皮目を焼く。

だいたい10秒くらいで返して大丈夫です!

火加減は中火と弱火の間の火加減。

f:id:fa-307:20181213225927j:plain

上から重しをしたら均一にパリパリになりやすいです。

 

皮目がパリパリになったら返します。

だいたい5分~8分くらいは焼く必要があります。

 

返したら3分~5分ほどで火が入ります。

 

 

透明な肉汁が出てきたら完成!!

ハニーマスタードソースの作り方

鶏肉を焼いた後のフライパンの余分な油を捨てて水を入れます。

火にかけて木べらなどでこそげとって

はちみつ、マスタードを入れます。

 

軽く煮詰めて塩を加えて味を見ます。

 

仕上げにバターを入れて火を止めてしっかり混ぜてとろみをつけていきます。

 

フライパンを回すようににするとすぐに出来ます。

 

これで完成!!

 

付け合わせの作り方

玉ねぎは芯をつけたまま焼いて塩をして終わりです。

 

ほうれん草は根を落とし砂が残っているのでよく洗う。

 

根元の部分は3cm~4cmの大きさに切り。

歯の部分は2cm幅で切っていく。

 

水、オイル、塩を入れて蓋をし火にかける。

水の量はぎりぎり被らないくらいの量。

 

沸いたら火を止めて10秒ほどしたら完成!!

 

後は盛り付けたら完成!!

スポンサーリンク

 

チキンソテーのポイント

小麦粉は薄く均等にまぶす。

まばらにまぶすときれいに焼けません。

 

 

焼いた肉をカットするときは皮を下向きする。

 

カットの仕方ですが僕は皮をしたにして切るやり方をオススメしています。

急いで切らないとせっかくパリパリにした皮が

柔らかくなってしまいますが、きれいに早く切れます。

 

上向きにして切ると皮が固いので、

よく切れる包丁じゃないと難しいと思います。

 

それと斜めに切るときれいに盛り付けることができますよ!

 

胡椒をかけるなら焼いた後にかけること!

焼く前にかけると胡椒が焦げます!

最後に

これで皮がパリパリどころかバリバリに焼けます!

 

ソースも簡単なのにかなり美味しいですよ!

 

ほうれん草は是非1度ころやり方で食べてほしいです!

かなり甘いほうれん草に大変身しますよ!

 

縮みほうれん草っていう寒い時期のほうれん草があるんですが、

普通のより肉厚で甘いのでおすすめ!

 

メインの鶏よりもなぜかほうれん草の方がおすすめになってしまいましたが、

どれもおいしいので是非作ってみて下さい!

 

合わせて読みたい↓

 

www.kitanokokku.com

続きを読む

プロのレシピで手作りピザを作る!生地の簡単な伸ばし方も紹介!

ピザ

急にピザが食べたくなってしまって、生地からピザを作ってみました!

ローマ風のクリスピータイプの生地です。

 

ピザソースのあまりのおいしさのせいで、

用意していたトッピングをいくつかやめて

かなりシンプルになってしまいました。

 

先に言っておきますが、自分はかなり不器用な部類ですがそれでもピザは伸ばせます。

 

もちろん不器用なので失敗はしてきました!

おかげで失敗するポイントが嫌というほどわかります!

 

今回は失敗する原因をできるだけ取り除いたレシピを紹介していきたいと思います。

 

今回作ったピザはサラミ、生ハム、4種のチーズ、照り焼きチキンの4種類です!

 

ですがピザのバリエーションは無限にあるので、好きなトッピングで作っていきましょう!

 

  • ピザ生地のレシピ
  • ピザ生地の作り方
  • ピザ生地の伸ばし方
  • ピザソースの作り方
  • ピザを焼いていく
  • 4種のチーズと照り焼きチキンのピザ
  • ポイント
  • 最後に

スポンサーリンク

 

ピザ生地のレシピ

  • 強力粉・・・・・・100g
  • 薄力粉・・・・・・50g
  • ドライイースト・・・・・・2g
  • 塩・・・・・・5g
  • 砂糖・・・・・・2g
  • ぬるま湯・・・・・・80ml
  • オイル・・・・・・大さじ1

ぬるま湯の温度は36~40℃

 

ピザ生地の作り方

f:id:fa-307:20181210040542j:plain

まずは材量を計量し粉類を手で混ぜ合わせておきます。

 

今回は予備発酵なしのドライイーストなので粉類に混ぜ合わせておきます。

 

ぬるま湯の中にはオイルを入れておきます。

 

乾燥に弱いのでここからは急いで作りましょう!

 

ぬるま湯は2回の分けて入れていきます!

1回目を入れて軽く馴染んできたら2回目も入れる。

 

纏まってきたらボウルから取り出します。

 

平らな場所でこねていきます。

伸ばして織り込んでいくようなイメージ。

 

表面がきれいになるまでこねていきます!

 

次に生地の表面を張らせて発酵します。

f:id:fa-307:20181210040533j:plainf:id:fa-307:20181210040539j:plain

 上から下に張らせて生地を底の中心に集めるようなイメージです。

 

これを何度か繰り返して表面にハリを持たせます。

最後に底を閉じてボウルに戻します。

きちんとラップにかけて温かい場所で30分~40分発酵します。

 

この時ボウルとラップが触れる場所を濡れたもので拭いておくとラップがしやすいです。

f:id:fa-307:20181210040547j:plain

今は冬で部屋も寒くて暖かい場所ない!

 

そんな時はぬるま湯の上にボウルを置いて暖めてあげれば大丈夫です!

湯煎のようなイメージ。

熱いお湯はNGです!!

 

時間になったらフィンガーテストをします!

指で刺してこの形が残ればOK!

f:id:fa-307:20181210040546j:plain

この状態で延ばして焼いてもいいのですが

1晩経ってからの方が伸ばしやすいので、

2つに分けて冷蔵庫で保管します。

f:id:fa-307:20181210040548j:plain

これで生地の完成!!

 

ピザ生地の伸ばし方

手で延ばす方法を紹介します!

麺棒を使って伸ばす方が簡単なのでここは読み飛ばしても大丈夫です!

 

打ち粉用の強力粉をスプーン1杯ほど用意します。

粉を全体に薄くまぶして手のひらで押していきます。

f:id:fa-307:20181210040645j:plainf:id:fa-307:20181210040648j:plain

次は持って外側だけをすこし引っ張り伸ばします。

 

これをぐるっと1周。

f:id:fa-307:20181210040638j:plain

中心が外側より厚くなりますが、

その時は最初と同じように手のひらで押して伸ばします。

 

目標の大きさに近づいてきたらまた両面に粉をまぶします。

矢印の場所を指先で延ばして形を整えます。

f:id:fa-307:20181210051618j:plain

これで完成!!

f:id:fa-307:20181210040653j:plain

スポンサーリンク

 

ピザソースの作り方

  • ホールトマト缶・・・・・・1/2
  • 塩・・・・・・8g
  • 砂糖・・・・・・20g
  • オレガノ・・・・・・2つまみ

 

潰したトマト缶に材料を混ぜ合わせるだけで簡単に作れます!

ですが、トマト缶をトマトソースに変えるとさらに美味しいです!

www.kitanokokku.com

 ケチャップにオレガノを足すだけでも十分美味しいソースになりますよ!

 

ピザを焼いていく

オーブンを250℃に余熱をして準備しておきます。

鉄板も一緒に余熱しておきます。

 

オーブンシートの上に伸ばした生地を乗せてからソースを塗ります。

f:id:fa-307:20181210052133j:plain

ピザソースを塗りトッピングをする。

オイルをかけてオーブンに入れる。

 

今回はサラミとピーマン、生ハムとほうれん草です!

 

生ハムとほうれん草は焼き上がりの4分前に入れています!

 

10分ほど焼いたら完成!!

f:id:fa-307:20181210040416j:plain

 

4種のチーズと照り焼きチキンのピザ

チーズはお好きなチーズを使ってください!

今回使ったのはブルーチーズ、モッツアレラ、ピザ用チーズ、粉チーズを使いました!

 

照り焼きは簡単です!

  • しょうゆ・・・・・・10ml
  • みりん・・・・・・60ml
  • 酒・・・・・・60ml
  • 水溶き片栗粉・・・・・・小さじ1杯分

材料を煮詰めて最後に水溶き片栗粉でわずかにとろみをつけます!

 

鶏肉は焼いたものを使っても市販の唐揚げを使っても何でもいいです!

今回は時間がなかったため市販の唐揚げを使いました!

f:id:fa-307:20181210040656j:plain

これもオーブンで10分です!

f:id:fa-307:20181210040606j:plain

最後にレタスを乗せてマヨネーズをかける。

チーズにはちみつをかけたら…

完成!!

f:id:fa-307:20181210040706j:plain

スポンサーリンク

 

ポイント

生地を作るとき水は分けて入れる

その日の湿度とかで入れる水の量って本来は微妙に変えなければいけないんです。

ただこれは何度も作って感覚的にわかることなので難しいですし、僕もまだ完璧にはわからないです。

ただ水が多すぎて纏まらない!!

ってなるのを避けるために分けて入れましょう!

 

オーブンシートの上でソースを塗る

ソースを塗った生地を移動させるのが1番失敗します。

鉄板はあらかじめ予熱する必要があるので鉄板の上で作ることができないです。

オーブンシートの上の上で作ってから予熱した鉄板に乗せて焼いてください!

 

最後に

生地から作ったピザは格別においしい!

トッピングはお好きなもので大丈夫です!

 

麺棒を使えば難しくないので時間があるときに是非作ってみてくいださい!

 

続きを読む

味付けが簡単なキャロットラペレシピ!人参を大量消費して作り置き

キャロットラペ

今日は人参を大量に消費したいのでキャロットラぺを作ります!

にんじんしりしりってやつですね!

 

1晩置いた方がおいしいので時間はかかりますが手間はそこまでかかりません!

何より多く作って作り置きが出来るのが魅力!

 

そしてお酒に合う!

特にワインとの相性は言うまでもないですね。

 

それでは作っていきましょう!

 

  • キャロットラペの材料
  • キャロットラペの作り方
  • キャロットラペのポイント
  • 最後に

スポンサーリンク

 

キャロットラペの材料

  • 人参・・・・・・1本
  • 玉ねぎ・・・・・・1/4個
  • レーズン・・・・・・玉ねぎより少し多いくらい
  • はちみつ・・・・・・10g
  • 塩・・・・・・1g
  • 白ワインビネガー・・・・・・5g
  • オリーブオイル・・・・・・適量
  • マスタード・・・・・・小さじ1(あれば)

 

レーズンの量は後程くわしく説明します。

マスタードがない場合はビネガーを増やします。

 

キャロットラペの作り方

玉ねぎはみじん切り。

レーズンは粗目にみじん切りにします。

f:id:fa-307:20181206234616j:plain

 みじん切りにしたときにレーズンの方が少し多いかな

ってくらいの量がちょうどいいです!

 

後は調味料と合わせて1晩置きます。

1晩経ったら玉ねぎの苦い感じが消えて、

レーズンの甘味が溶けだして甘くなります!

 

少し甘さ控えめに作るとちょうどいい味付けになります!

 

次に人参の皮をむき細切りにする。

だいたい1mm~2mmを目安に作っています。

 

次に人参を塩もみをしていきます。

分量外の塩を1つまみ入れて揉みこんでいくように混ぜます。

ラップをして10分置く。

 

10分経つと水分が出てくるので軽く絞ります。

 

後は混ぜ合わせたら完成!!

スポンサーリンク

 

キャロットラペのポイント

玉ねぎは水分が出ないように切る

出来るだけ包丁を滑らせるように切ることで

水分があまり出てこないです。

べちゃべちゃになった玉ねぎはおいしくないです。

 

人参は水分が出るまで置いておく

塩もみをすることで下味をつけるとともにアクを抜きます。

 

混ぜ合わせるときはしっかりと混ぜる

水と油を一体化させてきちんと乳化した状態にする

最後に

おつまみにピッタリで作り置きできる1品です!

 

味にかなり自信がありますが、

食材によって味付けを調整しなきゃならないのが

少し難しいかもしれません。

 

切りものに時間はかかりますがそれ以外に手間はほとんどないので、是非作ってみて下さい!

 

細切りが面倒なときはこれを使えばすぐに出来ます!

 

スライサーは怪我をしやすいのでガードがついている方がおすすめ!

 

 

「アマトリチャーナレシピ」トマト缶で本格的な味を簡単に作る方法とは?

f:id:fa-307:20181206213216j:plain

今回はアマトリチャーナを作っていきます!

 

どんな料理かざっくりと説明すると

トマト、ベーコン、チーズを使ったパスタ。

 

イタリアのローマ近郊のアマトリーチェという村が発祥のため

アマトリチャーナという名前がついています。

 

本場ではベーコンの代わりにグアンチャーレやパンチェッタという生のベーコンを使うことが多いです。

今回はパンチェッタを使っています!

作り方はこちら↓

www.kitanokokku.com

トマト系のパスタを練習するためによく作っていたので自信あります!

 

簡単に手に入る材料で作れます!

早速作っていきましょう!

 

  • アマトリチャーナの材料
  • アマトリチャーナの作り方
  • アマトリチャーナのポイント
  • 最後に

スポンサーリンク

 

アマトリチャーナの材料

  • パスタ・・・・・・200g
  • ホールトマト缶・・・・・・1缶
  • ベーコン・・・・・・100g
  • 玉ねぎ・・・・・・1/2個
  • 粉チーズ・・・・・・大さじ2
  • 白ワイン・・・・・・50cc(水でも可)
  • オリーブオイル・・・・・・適量
  • 塩・・・・・・適量
  • 鷹の爪・・・・・・1個(お好みで)

ベーコンはスライスでも大丈夫です。

 

トマトソースがすでにある場合はトマト缶は必要ないです。

 

トマトソースの作り方はこちら↓

www.kitanokokku.com

アマトリチャーナの作り方

まずはベーコンを厚さ、幅1cmで切っていく。

 

玉ねぎはスライス。

鷹の爪を使う場合は種を取っておく。

 

トマト缶を開けて手でつぶす。

 

お湯を沸かす。

塩は1ℓに対して10g

 

これで準備は完了!

 

フライパンにオイルを引きベーコンをこんがりと炒めていく。

火加減は中火~弱火の間。

 

ある程度こんがりとしてきたら玉ねぎを入れて、

しんなりとするまで炒める。

 

次に種を取った鷹の爪を入れる。

 

鷹の爪に軽く色がついたら白ワインを入れてフライパンについたコゲを取る。

 

水を使っても大丈夫です。

白ワインを入れたらアルコールを飛ばすため強火にしてください。

 

アルコールが飛んだらトマトを入れて煮詰めていく。

 

強火で煮立ったら中火と弱火の間の火にする。

 

10分~15分ぐらいで嫌な酸味が消えて、

余分な水分もなくなってきます。

そこで塩を入れて味をつける。

 

後は茹でたパスタと粉チーズを絡めて盛り付ける。

仕上げに粉チーズをかけたら

完成!!

スポンサーリンク

 

アマトリチャーナのポイント

ベーコンをこんがりと焼く

こんがりとしたこの焼き色が旨味でソースに溶け出します。

 

トマト缶はしっかりと煮詰める

余分な水分をなくして味を凝縮させるとともに嫌な酸味も消します。

 

味付けは煮詰め終わったときにする

もし煮詰める豆にちょうどいい塩加減なら、

煮詰め終わったときにはしょっぱくなっています。

 

チーズを入れたら火を止める

熱々のソースとパスタを絡めてチーズを入れるときに、すぐに火を止めること。

チーズの持つ風味などが飛んでいってしまいます。

 

最後に

身近な材料で本格的な味が家庭でも楽しめますよ!

 

ガッツリ系なパスタなので男性にもおすすめ!

(もともとイタリアの山岳部で働く男性向けのメニューだったという説もある)

 

失敗も少なく難しくはないので是非作ってみて下さい!

続きを読む

ミネストローネをリメイクしてジューシーな煮込みハンバーグを作る!

f:id:fa-307:20181203231931j:plain

今日は前に作ったミネストローネをリメイクして

煮込みハンバーグを作っていきます!

 

煮込みハンバーグのいいところって

焼いているときに肉汁があふれて出てきたとしても

液体に溶け込んでさらに美味しくなるんで無駄がないですよね!

 

そしてジューシーに出来上がります。

 

とりあえず作っていきましょう!

 

  • 煮込みハンバーグの材料
  • 煮込みハンバーグの作り方
  • 煮込みハンバーグのポイント
  • 最後に

スポンサーリンク

 

煮込みハンバーグの材料

  • ひき肉・・・・・・400g
  • 玉ねぎ・・・・・・1/2個
  • 卵・・・・・・1個
  • 塩・・・・・・5g+1つまみ
  • 砂糖・・・・・・2g
  • ブラックペッパー・・・・・・1g
  • 油・・・・・・適量

 

  • ミネストローネ・・・・・・お玉3杯分

 

ミネストローネの作り方はこちら↓

www.kitanokokku.com

 

煮込みハンバーグの作り方

まずは玉ねぎをみじん切りにする。

 

フライパンに油を引き、玉ねぎと塩を1つまみ入れて10分ほどじっくりと炒めていく。

炒め終わったらボウルに広げて冷まします。

f:id:fa-307:20181203234912j:plain

ある程度冷めたらひき肉、塩、砂糖、ブラックペッパーを入れてよく練る。

 

練り終わったら卵を入れて混ぜ合わせる。

少しだけ焼いて味見をする。

 

次に成形する。

空気を抜いて形を整える。

今回は俵の形にします。

 

好きな形を作ってください!

 

フライパンに油を引いてしっかり暖めてから焼いていく。

 

火加減は中火~中火と弱火の間くらい。

f:id:fa-307:20181203231944j:plain

フライパンの角を使って三角に焼いていくときれいな俵の形になります!

 

焼けない部分は何度か熱い油をかけていきましょう!

 

ハンバーグを焼いている間に蓋つきのフライパンにミネストローネを入れて温めておく。

 

ハンバーグの外側が焼けたらミネストローネの中に移し上から

ミネストローネを少しかけて蓋をする。

 

火加減は弱火でじっくりと。

 

竹串を刺してみて透明な肉汁が出てきたら

完成!!

スポンサーリンク

 

煮込みハンバーグのポイント

玉ねぎをじっくり炒めて旨味を出す。

玉ねぎを炒めないで作るやり方もあります!

その場合は粗いみじん切りにするとみずみずしくておいしいです!

 

割れないようにハンバーグを成形する。

写真のものは少し失敗にて割れています。

割れた部分から肉汁が出てきてしまいます。

 

最後に

リメイク第1弾として煮込みハンバーグを作ってみました!

今回はあえてハンバーグにはスパイスなどは入れないで作ってみました!

次はスパイスたっぷりで作りたいです。

 

ほかにもまだまだ作っていきます!

おいしいので是非作ってみて下さい!

続きを読む

トマト缶を使ってミートソーススパゲティ作る!簡単なのに本格的なレシピ!

f:id:fa-307:20181201232938j:plain

今回はトマト缶を使ってササッとミートソースを作っていきます!

 

ちなみに上からかけるチーズとブラックペッパーは多めにかける派です!!

 

野菜を切るのが少し面倒ですが、その分美味しいのが作れるので作る価値はあります!

 

肉と野菜のうまみをたっぷりのソースを作っていきましょう!

 

  • 材料
  • 作り方
  • ポイント
  • 最後に

スポンサーリンク

 

材料

2人前

  • パスタ・・・・・・250g
  • ひき肉・・・・・・250g
  • 玉ねぎ・・・・・・1/2個
  • 人参・・・・・・1/4本
  • セロリ・・・・・・1/4本
  • ホールトマト缶・・・・・・1缶(400g)
  • 赤ワイン・・・・・・100ml
  • オリーブオイル・・・・・・大さじ3
  • 塩・・・・・・適量
  • ブラックペッパー・・・・・・適量
  • 粉チーズ・・・・・・お好みで

 

赤ワインやセロリがなくても作れますが合った方がおいしいです。

 

トマトソースを作っているのであれば野菜とトマト缶はいらないです。

 トマトソースの作り方↓

www.kitanokokku.com

 

 

作り方

野菜はすべてみじん切りにする。

セロリを使うときはピーラーで根本の方の太い繊維を軽く取って下さい!

 

上が繊維を取ってあるもの。

f:id:fa-307:20181113023439j:plain

もしフードプロセッサーを持っていれば、

玉ねぎ以外の野菜はフードプロセッサーで

細かくしても大丈夫です!

 

肉に塩をして下味をつける。

軽くほぐして2つまみ程塩をすればOK!

 

オリーブオイルを入れて弱火にかける。

野菜と塩を1つまみ入れてじっくり炒めていく。

 

10分ほど炒めたらひき肉を入れて中火にする。

あまり動かさず焼き色を付けるように炒める。

 

動かしすぎるとぐちゃぐちゃになり焼き色もつかないので味が悪くなる。

 

肉を炒めたら赤ワインを入れて煮詰めていく。

無ければ水でOK!

 

次に手でつぶしたトマト缶を入れる。

(トマトソースがあればトマトソースを入れる)

 

10分ほど煮詰めて味を見たらソースの完成!!

 

後は茹でたパスタと絡めて盛り付ける。

仕上げにチーズとブラックペッパーをかけたら完成!!

スポンサーリンク

 

ポイント

 野菜に塩をしてじっくりと炒める

水分を出して旨味を凝縮させます。

焦がさないように注意!

 

肉は焼く時間を短くする。

焼きすぎても動かしすぎても水分が抜けて固くなってしまい、味もおいしくなくなります。

 

ワインとトマト缶は入れたら煮詰める

水分を飛ばして味を凝縮させるとともに、

嫌な酸味も飛ばしていきます。

 

最後に

焦がす以外にはなかなか失敗しにくいと思います!

もし味が微妙ならはちみつを少しだけ入れてみましょう!

 

少しこれだけでかなり変わってきます!

 

ドリアやグラタン、ラザニアなどのアレンジはもちろんですが

オススメは少し味噌を加えてご飯の上にかけて食べてみて下さい!

最近はソースが余ったらこうやって丼にしてます!

 

こちら手動のフードプロセッサー

面倒なみじん切りをすぐに終わらせます!

機械を買うより断然安いですよ!

フォートナイトのキャラ弁をサクッと作ってみた!

f:id:fa-307:20181129223711j:plain

今日はキャラ弁に初挑戦していきます!

 

最近友達とフォートナイトというゲームにはまっていて

その中でも人気なこいつらを作ってみました!!

f:id:fa-307:20181129223721j:plain

初めてなので完成度は高くはないですが…

特にハンバーガー。

 

ほぼ家にあるような材料で作れます!

オリーブだけはあまりないと思いますが。

 

とりあえず作っていきましょう!

  • トマトヘッドの作り方
  • ビーフボスの作り方
  • 最後に

スポンサーリンク

 

トマトヘッドの作り方

  • ご飯
  • ケチャップ
  • 茹で卵・・・・・・目と歯
  • のり・・・・・・眉毛と口
  • トマト・・・・・・ひげ

 

ご飯とケチャップを混ぜてケチャップライスを作る。

トマトの形を作る。

少し潰すのがポイント!!

 

 

後はパーツを作って貼り付けます!

 

 

ビーフボスの作り方

  • じゃがいも
  • ベーコン
  • トマト
  • チーズ
  • オリーブ
  • ゆで卵・・・・・・目
  • のり・・・・・・目

 

ハンバーガーなんですが一応お弁当のおかずが欲しいので

じゃがいもを使っています。

 

じゃがいもは細切りにして多めの油で薄く焼いていきます。

f:id:fa-307:20181129223715j:plain

両面焼いてグラスなどの丸いものを使って

丸くくり抜く。

 

後は材料を挟めたら完成!!

 

最後に

作ってみて友達にはかなりダメ出しされましたが

最初なので許してほしい。。

 

もし次も作った時はもう少しましなものを作ります笑

 

ただ味は美味しいですよ!

 

フォートナイトは面白いけど

時間泥棒なので注意!!

続きを読む