北のコックが気分で料理していく。

プロのテクニックを家庭でも簡単に!!

【オレンジのサラダ】簡単でおしゃれな爽やかサラダ!!

オレンジのサラダ

今回はオレンジのサラダ!

 

簡単に作れておしゃれ!

夏に食べたい爽やかなサラダです!

 

夏バテでも食べやすいのでおすすめです!

 

それでは作っていきましょう!!

スポンサーリンク

 

 

オレンジのサラダのレシピ

材料

  • オレンジ・・・・・・1個
  • ロメインレタス・・・・・・3、4枚くらい

調味料

  • 残りのオレンジを絞ったジュース・・・・・・全部
  • マスタード・・・・・・小さじ1/4
  • オリーブオイル・・・・・・大さじ1
  • 塩・・・・・・1つまみ
  • 黒胡椒・・・・・・少々

オレンジの甘味、酸味がものによって違うので

砂糖やはちみつ、マスタードで

味を調節してください。

 

ほんの少し入れるだけで大丈夫だと思います

 

今回使ったオレンジは少し小さめなサイズを使いました。

 

ロメインレタスを使いましたが

サニーレタスやレタスなど使う葉物野菜は何でもいいです

 

他にもトマトや玉ねぎ、パプリカなど加えてもいいですね!

 

オレンジのサラダの作り方

まずロメインレタスを食べやすい大きさにちぎる

 

水に10分程さらしておく

 

10分経ったら水気をよく切る

これでシャキッとします!

野菜を水につける

オレンジを房ごとに切り分ける

 

最初に上下を切り落とす

オレンジ上下を切る

周りの皮を包丁で落としていく

その時オレンジ色のの身と白い皮の境目を

狙って切るときれいに切りやすい。 

オレンジの皮を剥く

皮がむけたら身を切り離していく

包丁で中心まで切り込みを2回入れると切りなせる。

オレンジを房に分ける

これも同じように皮と実の境目を狙って切り離していく。

 

余った部分は絞ってドレッシングに使います。

 

ドレッシング作り

絞ったオレンジのジュースに

マスタード、塩胡椒、オリーブオイルを加えていく。

オレンジのドレッシング

よく混ぜて味が良ければ完成。

砂糖やはちみつ、マスタードで味を調整。

 

後は盛り付けてドレッシングをかけたら完成!

スポンサーリンク

 

オレンジのサラダのポイント

野菜の水気はよく切る

水気が残ってると味が薄くなるのでかなり大事なポイント!

 

ザルでよーーく水気を切るだけでも家庭で作る分には十分ですが

サラダスピナーを使うとしっかり水気が切れる

 

おすすめのサラダスピナー↓↓↓

 

 

酸味の調整はマスタードと使う

サラダにレモン時るやビネガーを使うことが多いですが、

今回はオレンジのジュースの水分がかなり多いので

マスタードにしました。

 

もし絞ってもジュースの量が少ない時は

レモン汁や白ワインビネガーなどを使ってください。

 

最後に

オレンジの色どりがいいので見た目のいいサラダになります!

 

オレンジを絞ってドレッシング使うので

少ない調味料で作れるのも魅力です!

 

手軽で美味しいので是非作ってみて下さい!