北のコックが気分で料理していく。

プロのテクニックを家庭でも簡単に!!

かぼちゃクリームとチョコパフェ🎃ハロウィンVer

スポンサーリンク

f:id:fa-307:20181113021402j:plain

今週のお題「ハロウィン」のハロウィンネタ

第2弾です!

 

今回はかぼちゃのクリームを使ってパフェを作っていきます!

帽子の一部が黄色いのが個人的に好き!

f:id:fa-307:20181113021425j:plain

横から撮るとこんな感じ。

f:id:fa-307:20181113021450j:plain

最初の予定ではこんな感じにきれいな層に

したかったんですが…

もたもたしていたら、溶けちまった。

全体的に汚くてすみません。


かぼちゃクリームはかぼちゃを扱うのが少し手間ですが全く難しくはないです! 

 

これが意外と万能で色々と応用が効くので、頭の片隅にでも入れていただけたらなーと思います!

 

何となく想像していただけたらお分かりかと

思うんですが、かぼちゃとチョコレートの相性って抜群ですよね!!

 

それでは作っていきましょう!

 

 

スポンサーリンク

 

材料

 かぼちゃクリーム

  • かぼちゃ・・・・・・250g(裏ごしして)                  大体1/2ぐらいのサイズ
  • 生クリーム・・・・・・120ml
  • バター・・・・・・15g(出来れば無塩)
  • 砂糖・・・・・・15g
  • はちみつ・・・・・・20g前後
  • リキュール(あれば)・・・・・・10ml

 (ラム、アマレット、ペルノーがおすすめ!!)

 

 パフェ

  • いちごジャム・・・・・・大さじ1程
  • チョコアイス・・・・・・お好みの量
  • クッキー・・・・・・2枚

f:id:fa-307:20181113021520j:plain

ちなみにおすすめの生クリームはこれ!

少しお値段は高くなりますが、

加熱した時に分離しづらいし何よりおいしい!

 

それに安いものは植物性の油でそもそも生クリームとは呼ぶことができないんですよね…

ただ、色が綺麗で泡立てたときに分離はしづらいので、加熱しない場合は使うのはありですね!

 

作り方

まずはかぼちゃを柔らかくしていきますが、

今回は電子レンジを使っていきます!

ラップで全体を包んでから電子レンジ600wで

4分→ひっくり返して4分。

ラップの中で蒸していくイメージ。

 

裏ごし出来るだけの柔らかさになると思いますが、

電子レンジ又はかぼちゃの種類によって時間が変わって来るので串で刺してみて確認した方がいいと思います!

 

次に種とワタを取り、包丁で皮を切り落としていきます。

 

次に出来るだけ目の細かいザルで裏ごししていきます。

 

冷めたら固まってきてやりづらいので手早く!

 

後は簡単!

 

裏ごしたかぼちゃ、クリーム、砂糖、バターを鍋に入れて中火より弱い火にかけて焦がさないように練り上げていきます!

 

ある程度混ざったらはちみつでお好みの甘さにしていきます。

今回は20g入れました!

用途又はかぼちゃの種類によって量を変えるといいと思います!

 

少し固いなと思ったらクリームで調整していきましょう!

ただし、冷めると固くなるので注意!!

 

湯気が出るまで練りましょう!!

最後にリキュールを入れたら完成!!

f:id:fa-307:20181113021618j:plain

出来るだけ空気が入らないように詰めてから

ピッタリとラップをして、

粗熱が取れたら冷蔵庫へ入れる。

詰めるの下手すぎて空気がかなり入っている…

 

 

ちなみにチョコで作ったのかぼちゃ達ですが、

実はすぐ作れます!!

 

まずはチョコペンを用意するのですが

今回はチョコペンも作って行きます!

 

使う量のチョコを湯煎で溶かして、先端が細くなるように丸めたクッキングシートに流し込むだけ!

 このじょうごはチョコペンを作るときの土台として愛用しています。

f:id:fa-307:20181113021643j:plain

冷めて固まる前に使いましょう!

帽子はチョコが温かいうちに描いたのできれいに描けましたが、かぼちゃを描いたときは冷え固まってきているので表面がガタガタになっています。

 

後はクッキングシートに書いていくだけ!

下書きした紙を下に引くと失敗が少なくなると思います!

 

後は冷めたらお好きなグラスに自由に盛り付けていきましょう!

 

別のグラスで盛り付けてみた 

やっぱりグラスとしてはこっちの写真の方がきれいに見えますね。

f:id:fa-307:20181113021709j:plain

ポイント

かぼちゃクリームの口当たりを良くしたいときは細かい目のザルを使うこと!

 

この中でのメインはかぼちゃクリームなので一番甘く味をつけた方が食べたときのインパクトがあると思います。

 

アイス、ジャム、クッキーは好きなものを使ってください!

 

スポンサーリンク

 

 最後に

前回作った時に自分しか食べないからと、

食べる時のことを全く考えていないという

反省点を生かして!

今回は一番下にいちごジャムを入れてみました!

 

前回結構くどかったんですよ。

ということで、さっぱりさせることと彩りも

兼ねて入れてみました!

 

パフェは起承転結って本にも書いていた気がしますし。

 

前よりは一歩前進できた気がします!

 

いいアイディアが浮かび次第また作っていきます!

 

簡単に手に入るもので作れるので是非作ってみて下さい!

 

合わせて読みたい↓ 

www.kitanokokku.com

www.kitanokokku.com