北のコックが気分で料理していく。

プロのテクニックを家庭でも簡単に!!

里芋とツナマヨサラダの作り方!簡単に作れて高血圧予防!

スポンサーリンク

里芋サラダ

里芋を使って簡単にサラダを作ります!

 

ポテトサラダのような感覚で作りましたが、

じゃがいもで作るよりもねっとりと重たくて

また違ったおいしさです!

 

最近知りましたが里芋には高血圧予防効果が

期待できるカリウムが豊富にあるそうです!

 

気になる方は是非作ってみてほしいです!

 

 

それでは作っていきます!

 

スポンサーリンク

 

里芋とツナマヨサラダ材料

  • 里芋・・・・・・4個
  • ゆで卵・・・・・・1個
  • 玉ねぎ・・・・・・1/2個
  • 人参・・・・・・1/2本
  • パプリカ・・・・・・1/2個
  • ツナ缶・・・・・・1缶
  • マヨネーズ・・・・・・大さじ1
  • 塩・・・・・・適量

もちろんお好きな野菜で大丈夫ですよ!

 

里芋とツナマヨサラダの作り方

まずは里芋を洗います!

次に水気を切って皮をむく。

 

この時水気があるとぬめりが出てかゆくなります。

f:id:fa-307:20190110233928j:plain

 アルミホイルを丸めてこすれば簡単に出来ます!

 

後は気になるところを包丁で取り除くだけ!

なので手がかゆくなりません。

 

違うやり方では先に茹でたり、

電子レンジで加熱してから皮をむくやり方もありますが、今回は先に皮をむいています。

 

もしかゆくなったら塩か酢で洗うと取れます!

 

剥き終わったら1/6程の大きさに切り塩もみして洗い流す。

その後茹でる。

竹串がささればOK!

 

茹でている間にほかの準備もしていきます!

 

玉ねぎはスライス。

人参は3mmくらいの厚さで半月切り。

パプリカは食べやすい大きさに切る。

 

ゆで卵を用意する。

今回は沸騰した状態から11分茹でています。

 

ゆで卵と里芋は熱いうちにフォークで軽く潰す。

少し塊が残るくらいでOK!

 

後は合わせていきます!

 

油を切ったツナ缶、マヨネーズ、具材を合わせて味を見る。

 

足りなければ塩とマヨネーズで調整したら

完成!!

スポンサーリンク

 

里芋とツナマヨサラダのポイント

里芋のぬめりは塩、酢、熱でとれる

洗ったっ里芋を電子レンジで加熱してから

皮をむくやり方も楽に皮をむけます。

 

熱いうちに味をつける

熱いうちに潰して味をつける方が味が付きやすいです!

 

里芋以外の茹でる必要がある食材は卵と一緒に茹でたら楽!

 

最後に

個人的にはじゃがいもを使うより里芋で

作った方がねっとりとして好きですね。

 

ワサビや柚子胡椒を足してもおいしいですよ!

 

是非作ってみてください!

 

合わせて読みたい↓

 

www.kitanokokku.com