北のコックが気分で料理していく。

プロのテクニックを家庭でも簡単に!!

ミニトマトとアンチョビのシンプルパスタ

スポンサーリンク

f:id:fa-307:20181112235756j:plain

今日は一人前120円で作ります!

ミニトマトアンチョビでシンプルなパスタなんですが、

本格的なレシピをできるだけ簡単に作りたいと思います!

 

アンチョビが常にある家ってなかなか無いとは思いますが

チューブでもフィレでもいいので一度使ってみてほしいです!

 

かなり保存も効くので頻繁に使う必要が使う無いのと

ぼんやりとした味にはなりにくいと思います!

 

もちろんアンチョビなしでも大丈夫ですので、

作っていきましょう!!

 

スポンサーリンク

 

材料

  • パスタ・・・・・・100~150g
  • ミニトマト・・・・・・3個ほど
  • 玉ねぎ・・・・・・1/2個
  • しいたけ・・・・・・大きめ1個(お好みのもの)
  • アンチョビ・・・・・・1本(チューブは2cmほど)
  • にんにく・・・・・・1片
  • ゆで汁・・・・・・40ml前後
  • 塩・・・・・・適量
  • ブラックペッパー・・・・・・適量
  • オイル・・・・・・適量
  • EXバージンオイル・・・・・・1まわし

 

作り方

ミニトマトはヘタを取って1/2に切る。

 

しいたけはいしづきをと取って薄切りに切る。

 

玉ねぎも薄切りに切る。

 

にんにくは縦に1/2に切り芯を取り、薄切りに切る。

 

準備完了!

 

にんにくが浸かるほどのオイルを引き、

火にかける。

 

音がしてきたら弱火にしてじっくり香りを出す。

 

色が付いているきたらアンチョビを入れて軽くほぐして、玉ねぎを炒めていく。

 

この辺でパスタを茹でたらちょうどいい感じです!

 

少し火が入ったらミニトマト、しいたけを入れて塩をひとつまみ入れる。

 

全体的に火が通ってきたらミニトマトを軽く潰して茹で汁を入れる。

 

ここで鍋底にコゲが付いていたら木ベラなどで取り(旨味の塊)ブラックペッパーを塩をひとつまみ入れる。

 

これでソースは完成!

後は仕上げるだけ!!

f:id:fa-307:20181112235935j:plain

茹でたパスタを入れて、EXバージンオイルを入れて乳化させる。

 

とろりとしてきたら味を見て、盛り付ける。

 

仕上げにブラックペッパーをかけたら

完成!!

スポンサーリンク

 

ポイント

にんにくが完全に色がつく前にアンチョビ、

玉ねぎを入れてコゲないようにする。

 

ミニトマトはすぐに潰すとエグ味が出るので

少し火を入れてから潰す。

 

テフロンのフライパンだとコゲがうまくつかないですが気にしなくて大丈夫!

コゲと言っても真っ黒なコゲではなく

焼き色のようなコゲ!

 

 

最後に

きのこは好きなのを使ってください!

 

野菜の組み合わせもいろいろなもので試してください!

 

パスタは水で戻したものを使ってもいいんですが、一度茹でた方が僕は美味しく感じます。

 

 アンチョビを使うとお店の味に近くなると思うので

是非やってみて下さい!!

 

おすすめのアルミニウムフライパンです!

頑丈で熱伝導がよくパスタにピッタリ!

なによりかっこいい!!

これはなべ底の厚みがあってかなり長持ちします!

手入れも楽できちんと手入れすれば10年は持ちますよ!

こっちはIH用↓

合わせて読みたい↓

www.kitanokokku.com