北のコックが気分で料理していく。

プロのテクニックを家庭でも簡単に!!

なすと味噌を使って簡単な丼を作る!ご飯のすすむ味付け!

スポンサーリンク

なす味噌丼

今日はなすと味噌で簡単な丼を作っていきます!

 

焼いたなすに味噌ダレを入れて少し煮詰めるだけ!

 

ご飯泥棒な味付けにしてますので炊き立てのご飯と食べたら

ご飯が消えていきます。

 

簡単に作れますよ!

 

スポンサーリンク

 

なす味噌丼の材料

  • なす・・・・・・2本
  • 油・・・・・・適量

 

味噌ダレ

  • 味噌・・・・・・大さじ1
  • 砂糖・・・・・・小さじ1
  • 酒・・・・・・大さじ2
  • みりん・・・・・・大さじ2

 

なす味噌丼の作り方

なすを切ります。

半分に切っても1cm幅にスライスしても

輪切りにしもお好みで!

 

厚く切った方が食べ応えあります!

 

多めの油を引いてなすを焼いていきます。

 

その間に味噌ダレを合わせておきます。

 

なすに火が入ったら味噌ダレを入れていきますが、

くわしいタイミングは後程紹介します!

 

味噌ダレを入れて少し煮詰めたらOK!

 

盛り付けて完成!!

今回は仕上げに卵黄とごまを使っています!

スポンサーリンク

 

なす味噌丼のポイント

火が入っているか確かめる方法を教えます!

 

火が入ると吸った油が出る

 

なす以外のキノコなどの油を吸う野菜だと特にわかりやすいです!

 

焼き始めは油を吸うのでフライパンの中の油はなくなってきます。

 

でも、火が入ると吸った油が出てくるので注意してみるとすぐにわかります!

 

最後に

ほかの野菜も足すとかなり豪華な丼が完成します!

 

肉がなくても食べ応えがあるのでかなりの満足感がありますよ!

 

節約したいときにもおすすめ!

 

是非作ってみて下さい!

 

合わせて読みたい↓

www.kitanokokku.com

www.kitanokokku.com