北のコックが気分で料理していく。

プロのテクニックを家庭でも簡単に!!

ファーブルトンプロのレシピ!混ぜて焼くだけ!フランスの簡単お菓子!

スポンサーリンク

ファーブルトン

今回はフランスの簡単お菓子ファーブルトンのレシピを紹介!

 

もちもちでおいしいしかなり簡単に作れるんです!

 

ファーブルトンのファーはfarine(小麦粉)ファリネのファー

ブルトンはBretagne(ブルターニュ地方)のブルトン

 

ブルターニュ地方の小麦粉で作るお菓子!

 

他にもファーがお粥という人もいますが

 

ファーは小麦粉の意味だ!

と教え込まれているので小麦粉だと思っています!

 

フランスで働いていた人が言っていたし…

 

そんな簡単なお菓子を作っていきます!

スポンサーリンク

 

 

ファーブルトンの材料

マフィン型12個分or5号型

  • 薄力粉・・・・・・75g
  • 砂糖・・・・・・60g
  • 塩・・・・・・2g
  • 卵・・・・・・2個(Sサイズ)
  • 牛乳・・・・・・450ml
  • バター・・・・・・少量
  • グラニュー糖・・・・・・少量
  • パイナップル缶・・・・・・3枚分
  • リキュール・・・・・・15ml(あれば)

リキュールはあればでOK!

今回はグランマニエというオレンジのリキュールを使っています!

 

他にはラムやコアントロー、アマレットもおすすめ!

お好みのものを使ってください!

 

パイナップルを使っていますが他のフルーツでもOK!

 

プルーンを使って作るものが主流!

 

卵の量が意外と重要!

MサイズやLサイズの卵を使っても大丈夫ですが、

 

割った時の全卵の重さは100gぐらいになる様に調整しましょう!

 

 

今回の型はマフィン型を使っています。

他には5号型だとちょうどよく入ります。

 

サイズ

167×245×35mm

75ml 6カップ

丈夫で使いやすいけど色が可愛すぎるのが難点

ファーブルトンの作り方

ホットケーキを作るみたいに

適当に材料を混ぜるだけでも作れますが、

一応ちゃんとした作り方を紹介!!

 

オーブンは170度に余熱しておく。

 

パイナップルを1/8に切ってペーパーでくるむ。

崩れないように軽く絞ってペーパを変えてくるむ。

 

水っぽくならないようにこのまま置いておきます!

 

次にふるった薄力粉に砂糖と塩を入れて混ぜる。

 

卵を割りほぐしてよく混ぜる。

しっかりと混ぜること!

 

卵を薄力粉の方に入れて混ぜる。

出来るだけダマにならないように3回に分けて入れる。

ファーブルトン卵を混ぜる

軽くダマが残っても大丈夫!

 

そこに50~60度くらいに温めた

牛乳と生クリームを3回に分けて入れる。

 

温度は何となく人肌より熱いくらいで十分!

 

最初の1回目を入れたときはよく混ぜます!

しっかりと混ぜてダマをできるだけなくします。

牛乳を入れる

後はザルなどでこしてリキュールを合わせる。

 

これで生地の完成!

 

次は型を準備!

バターを塗っエグラニュー糖をまぶします。

ファーブルトンの型

バターだけでもOK!

 

そこに水気を切ったパイナップルと生地を入れる。

 

オーブンで170度25分。

向きを変えて25分焼いていきます。

 

オーブンによって焼けすぎてしまうこともあるので

コゲそうになったら160度で焼いていきます!

 

しっかりと焼けたら粗熱を取って

完成!!

スポンサーリンク

 

ファーブルトンのポイント

パイナップルの水気はよく切る

水気が多いとファーブルトンの中まで上手く焼けないです。

 

シリコン型は火が入りにくい

今回はシリコンのマフィン型を使ってます。

 

他の素材に比べて火が入りにくいので、

シリコン以外の型を使うときは温度を10度下げるか

焼く時間を5分ほど短くしてください!

 

さらにもっちりとしたいなら

牛乳の半量を生クリームに変える!

もっちりとリッチなファーブルトンになる!

 

ファーブルトン以外のお菓子のレシピ

しっとりしたパウンドケーキ!

なんと4つの材料だけで作る!

www.kitanokokku.com

リオレ!

フランスの米を使ったデザート!

意外とハマるおいしさ。

www.kitanokokku.com

本格杏仁豆腐!

あるシロップをかけるとおいしさが増す!!

www.kitanokokku.com

 

最後に

何も気にしないでただ混ぜるだけで作ることもできますが、

しっかりと作った方がおいしいです!

 

フランスのお菓子と聞くとハードル高く聞こますが、

基本は混ぜて焼くだけなので簡単!

 

ファーブルトンは色々アレンジできるのが魅力!

 

好きな物を入れて是非作ってみて下さい!