北のコックが気分で料理していく。

プロのテクニックを家庭でも簡単に!!

パンをフライパンで作る!オーブンなしで簡単に柔らかく作る方法!

スポンサーリンク

パンをフライパンで作る

今日はパンをフライパンで作る方法を紹介!

 

そしてパンを柔らかくする方法も紹介していきます!

 

今回作るパンはフォカッチャみたいなイメージで

油を使って焼き上げていくような作り方!

 

材料もシンプルで作り方も簡単!

 

それでは作っていきましょう!

スポンサーリンク

 

 

フライパンで作るパンの材料

  • 強力粉・・・・・・250g
  • ドライイースト・・・・・・3g
  • 塩・・・・・・5g
  • 砂糖・・・・・・9g
  • バター・・・・・・10g
  • ぬるま湯・・・・・・140g
  • ブラックペッパー・・・・・・1gぐらい

 

  • オリーブオイル・・・・・・適量

 

バターがない場合はオリーブオイル20gでも大丈夫です!

 

フライパンで作るパンの作り方

ぬるま湯とオイル、バター以外の材料を計量して合わせておく。

 

f:id:fa-307:20190324221135j:plain

バターは溶かしておく。

 

合わせた粉類にぬるま湯とオイル、バターを合わせてまとめる。

 

纏まったら取り出して捏ねていく。

f:id:fa-307:20190324221137j:plain

奥側に向かって引き伸ばしていく。

f:id:fa-307:20190325041146j:plain

引き伸ばしたら向きを変える。

 

f:id:fa-307:20190324221138j:plain

これを繰り返して捏ねていく。

 

捏ね終わったら表面が張るように丸める。

 

上から下へ生地を持ってくるようにすると

綺麗にできます!

 

 

終わったら底の部分をしっかり閉じてボウルに戻します。

f:id:fa-307:20190324221146j:plain

ラップをしっかり閉じて発酵します。

ラップをするときボウルとラップが触れる部分を濡らすと綺麗にできますよ!

 

時間は30分〜40分ほど。

暖かいところで発酵していきます!

 

時間になったらチェックしていきます。

 

指で突き刺してみてあまり戻って来なかったら大丈夫!

 

すぐに元の形になるようならまだです。

 

発酵が終わったら整形します!

 

今回は4つに分けていきます。

だいたい100gくらい。

 

f:id:fa-307:20190324222409j:plain

これも同じように丸めていきます。

二次発酵をさせていきます。

 

時間は30分ほど。

軽く弾力があるなってぐらいまで。

 

次は焼いていきます!

 

オイルを引いて並べていく。

上から軽くオイルをかけていきます。

f:id:fa-307:20190324221143j:plain

後は蓋をして弱火で焼いていきます!

 

焼き色がついたらそっと返して

反対側も焼いていく。

 

反対側にも焼き色がついたら完成!!

スポンサーリンク

 

フライパンで作るパンのポイント

しっかりと捏ねる

捏ねることでグルテンが出ます!

パンはこれが大事なのでしっかりと捏ねましょう。

チェックするときは薄く広げてみて

簡単に千切れなければ大丈夫!

 

乾燥させないこと

パンは乾燥に弱いです。

きちんとラップをしたりオイルをかけたりして乾燥を防ぎましょう。

 

焼くときは弱火で

焦げる可能性がある。

厚さがあるので火が入るのに時間がかかります。

 

パンを柔らかくする方法

パンを柔らかくしたいなら水分量が多い方が

基本的には柔らかいです。

 

他の方法なら卵かバターを追加する。

 

今回のレシピだとバターは10g

卵なら20gの量!

 

もし卵を入れるなら水を卵の入れた分だけ減らして作る!

パンと合わせて作りたい料理

 パンと一緒に食べたい料理を紹介!

 

フランスの家庭料理のシュークルート!

 

家庭で作る料理なので意外と簡単。

www.kitanokokku.com

本格ミネストローネの作り方!

www.kitanokokku.com

白菜とめんつゆで作るクリームパスタ!

www.kitanokokku.com

イタリアの家庭料理の米を使ったサラダ!

www.kitanokokku.com

 

最後に

オーブンなしでもフライパンで簡単にパンが作れます!

 

ブラックペッパーのかわりに

ローズマリーやオレガノ、バジルなど

ハーブに変えてもいいですし、

ゴマやオリーブなど具材も練りこんでもいいですね!

 

アレンジも色々できるので是非作ってみてください!