北のコックが気分で料理していく。

プロのテクニックを家庭でも簡単に!!

簡単に味が決まる!トマトと豚肉の炒め物と餃子の皮で…

スポンサーリンク

f:id:fa-307:20181113024846j:plain

皆さんhappy halloween!!

使いまわしですが…

f:id:fa-307:20181030222839j:plain

 

今日はハロウィンですが今回は全くハロウィンとは関係ない記事になります!

ハロウィンに関する記事はこちら↓

 

www.kitanokokku.com

www.kitanokokku.com

 

さて、そろそろ本題に戻りますが、

今日は炒め物!

と余った餃子の皮を揚げ焼きにして食感のアクセントにしています!

 

トマトを炒め物に使うとトマトから出た水分のおかげで味付けが簡単になります!

 

旨味成分が詰まっていますからね!

 

炒め物なので材料さえ準備できればすぐに出来ます!

 

それと具材はお好きなものを使ってください!!

 

では、作っていきましょう!!

 

 

スポンサーリンク

 

材料

  • 豚バラ肉・・・・・・100g
  • トマト・・・・・・1個
  • ねぎ・・・・・・1本
  • じゃがいも・・・・・・2個
  • にんにく・・・・・・1片

 

  • しょうゆ・・・・・・大さじ2
  • 酒・・・・・・大さじ1
  • 砂糖・・・・・・小さじ1
  • ごま油・・・・・・小さじ1

 

  • 塩・・・・・・足りなければ最後に足す

 

作り方

にんにくは芽を取ってみじん切りにする。

 

じゃがいもは皮をむいて一口サイズに切っていく。

大きめなら1/4に切ってから1~1.5cm幅に切る。

中くらいなら1/2に切ってから1~1.5cm幅に切る。

小さければ1/4に切ればOK!

 

ねぎは斜め2cm幅に切っていく。

 

トマトは1/8サイズのくし切りを半分に切る。

f:id:fa-307:20181113024919j:plain

豚肉はブロックは1~1.5cm幅の棒状に切る。

スライスにしてあるものならば5cmの幅に切る。

 

塩以外の調味料はすぐに使えるように合わせておく。

 

これで準備はOK!

後は炒めていきましょう!!

 

油を引いてにんにくを入れる。

香りがでできたらじゃがいもと肉を入れる。(ブロック肉の場合)

 

(スライス肉の場合はじゃがいもが軽く火が入ってきたら入れる。)

 

肉に火が入ってきたらねぎとトマトを入れて炒めていく。

 

最後に合わせた調味料を入れて味を見て足りなければ塩を入れたら

完成!!

 

もしあれば餃子の皮を油で揚げるか揚げ焼きににしてトッピングにしましょう!!

 

スポンサーリンク

 

ポイント

調味料を先に合わせておいて、素早く味付けができるようにしておきます!

 

じゃがいもは大きいほうがいい!って人は

電子レンジで軽く火を入れてから

炒めていってください!

 

トマトは火が入る前に潰さないこと!

エグ味がでるので

 

餃子の皮は半分に切ったほうがきれいに出来ます!

最後に

今回は使う調味料を少なくして作ってみました!!

それでもしっかりとした味になってくれるんですよね!

 

そして餃子の皮がいい食感してるんですよ!

 

ほかの具材はもやしでもキャベツでも何でもできます!

もも肉など脂身が少ない肉を使う場合は醤油をを軽く揉み込んでから炒めた方が美味しくできます!

是非作ってみて下さい!