北のコックが気分で料理していく。

プロのテクニックを家庭でも簡単に!!

卵大量消費!何でも合う万能食材「塩卵」の作り方!

スポンサーリンク

f:id:fa-307:20181116014641j:plain

今回は塩卵というものを作っていきます。

 

なんじゃそりゃ??

って思われるかもしれないですが、卵黄のしょうゆ漬けみたいなものです!

作り方は少し違いますが。

 

焼いたり茹でたりした野菜に乗せるだけで簡単におしゃれな料理が出来ますよ!

例えばこれ!

f:id:fa-307:20181116013902j:plain

茹でたアスパラに塩卵とドレッシングとチーズと黒胡椒だけ!

 

簡単に出来そうな気がしませんか?

 

保存も効くので作っていきましょう!

スポンサーリンク

 

塩卵の材料

  • お湯・・・・・・卵が浸かるくらい
  • 塩・・・・・・1ℓに対して300g
  • 卵・・・・・・好きなだけ

 

塩卵の作り方

卵が浸かるくらいのお湯を沸かして、

1ℓに対して300gの塩を入れて溶かす。

 

荒熱が取れたらジップロックの中に殻付きの卵塩水を入れる。

卵は割らなくて大丈夫ですよ!

f:id:fa-307:20181116020258j:plain

これは煮卵の写真ですが、イメージはこんな感じです。

空気をできるだけ抜いて閉じる。

写真撮り忘れていてすみません。

 

3日目の写真

まだまだ卵黄の水分が抜けきっていないのでまだです。

f:id:fa-307:20181116021041j:plain
5日目の写真

卵黄が少し硬くなってきました!

卵白は水っぽくなっていきます。

f:id:fa-307:20181116020731j:plain

7日目の写真

摘まめそうなくらい固くなりました!

これくらいになれば完成!

f:id:fa-307:20181116021410j:plain

 

塩卵のポイント

完全に沸騰したお湯に塩を入れて、しっかり混ぜて溶かしきること!

 

卵の殻には小さな穴が開いていて、そこから塩が入っていきます!

 

塩卵の使い道

f:id:fa-307:20181116015321j:plain

大根ステーキに乗せてみました。

f:id:fa-307:20181116021428j:plain

アンチョビにんにくオイルと塩卵とハーブソルト

洋風TKGみたいな感じです笑

オリーブもあればさらにいいですね。

意外といけます。

 

後はサラダに乗せたり、どんぶりに乗せたり、パスタに乗せたりと幅広く応用効きますよ!

f:id:fa-307:20181125232337j:plain

是非作ってみて下さい!

 

 

最近とても気に入っていていつも使っているハーブソルトがあるんですが、

かなり使い勝手がいいしほかのハーブソルトよりおいしいんですよ!

それがこちら!!

f:id:fa-307:20181116023739j:plain

リピ買いしてしまいました。

値段は確かに少し高いですが、味が凝縮されているので

実際に使う量は少量で済みます!

 

福岡にある「かやのや」という会社の商品です。

塩のほかにだしパックなども売っているので

今度はほかのものも買ってみたい!

 

使い道としてはサラダやスープにかけたり

切ったトマトにかけるだけとか、

作るのは面倒なときとかに鶏肉だけ焼いて

こいつをかけるだけでも美味しいです!

 

一番おすすめな使い方なんですが、

ケチャップとパスタと好きな具材とこのハーブソルトを使うだけで、意外と本格的な味になるのでお勧め!

 

f:id:fa-307:20181116025034j:plain

スポンサーリンク